山口ひかりはやっぱり自殺未遂だった。

俳優の新田純一の娘で、タレントの山口ひかり(19)が
不慮の事故で頸椎を損傷し、半身まひとなったことが28日、
スポーツ報知の取材で明らかになった。



一部の週刊誌で報道された「自殺未遂」に関して、
所属事務所は否定をしていたら、父親である新田純一さんは、
山口ひかりさんの「自傷行為の報告はありました。」とのこと。

山口ひかりさんは05年にデビューし、美少女アイドルとして活躍。
新田純一さんと前妻の歌手・ひろえ純さんの間に生まれた次女で、
01年に2人が離婚した後は新田純一さんとは離れて暮らしていたらしい。

現在山口ひかりさんの足の麻痺は回復しはじめているそうで、
左上半身麻痺を軽減するためのリハビリをしているという。
原因は不明ですが、一刻も早い回復を願うばかりです。




posted by NEWS43 at 16:59 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。